グリーンシェイパー 飲み方

グリーンシェイパーの飲み方。最適なタイミングは?

 

グリーンシェイパーは多くの天然由来の成分を含むダイエットサプリです。
サプリ=栄養補助食品ですね。
カテゴリ的に言うと「食品」ですので、基本的にいつ飲んでもいいです。

 

出来れば時間帯を決めて飲むのがいいですね。
朝起きてすぐとか、朝食後、とか夕食後とか就寝前とか。

 

おススメなのはやはり「食後」ですね。

 

サプリメントは栄養価が非常に高いので、もれなくその栄養を取り入れたいものです。
食後は言うまでもなく、食べたものを胃腸が消化し吸収するプロセスを踏みます。

 

そこにサプリメントを一緒に入れることによって、食物と一緒に身体に取り込まれやすい状況になります。

 

例えば例外を除いて多くの医薬品とかもそうですよね。
サプリメントとは違いますが、例えば多くの風邪薬は、食後に水と一緒に飲むことで、胃への負担を軽減し、有効な成分を早く、そして効率よく身体に取り込んで風の治癒をサポートしたり症状を抑えたりします。

 

そしてもうひとつ。

 

グリーンシェイパーを2粒飲む場合、朝と晩に分けた方がいいですね。
人間の体は、朝は排泄サイクル、昼は活動サイクル、夜は吸収サイクルと別れていますので、消化のリズムも変わってきます。

 

また、1日2回飲むことによって、自然とグリーンシェイパーの栄養素を長く滞留させることになります。
朝飲んで血液を巡り、夜も飲んで血液を巡る、と時間帯が変わりますので。
有効時間が長いという事は、成分の働きも長くなるという事ですね。

 

最後に一つ。

 

グリーンシェイパーを飲むときは、多めの白湯、温度は40℃くらいで飲むのがいいです。
「白湯ダイエット」が人気ですが、ぬるめの白湯は、代謝をよくするなどダイエットに役立つことがわかっています。

 

ダイエット成分を白湯で飲むことによって、ダイエットの相乗効果が見込めますね。
それと、冷たい水で飲むより体温に近い白湯で飲むことによってこれもまた吸収を早めます。

 

話はそれますが、多くの漢方薬も暖かいお茶とかにしたりしますよね。

 

あれをイメージしていただければいいと思います。

 

せっかく買ったグリーンシェイパー。
効果を100%実感したいですよね。

 

 

>>トップページへ戻る